『讃州』 で 極旨熟成肉しゃぶしゃぶコース
ブログだいぶサボってスミマセン

今年はもうちょっとマメにアップするようがんばるぞっ!

さて、年始1発目は、カレー鍋が大好きなあのお店で、
昨年のクリスマスに肉女子会をしてきた時の写真


「極旨熟成肉しゃぶしゃぶコース」 

(値段は要問合せ / 2日前までに要予約 / 写真は4人前)

2013122508.jpg

えっ、うどん屋さんでお肉!って思うでしょ。
でも…考えたら私、ココにうどんだけを食べに来たことない



さて、この日のお肉は、21日熟成の鹿児島産雌牛


赤身の旨みがしっかりの 「ソトヒラ」 (モモ)

2013122507.jpg



脂身と赤身のバランスがええ感じの 「ミスジ」 (ウデ)

2013122510.jpg



サシがきれいに入った 「クラシタ」 (肩ロース)

2013122505.jpg



これをサッと鍋のダシにくぐらせて、
胡麻ダレorポン酢でいただきます。

2013122509.jpg

ソトヒラは硬くなるのでは? と思えど心配無用。
逆に、クラシタの脂はサラッとしてるので、
しゃぶしゃぶだとお腹に入るスピードが早いっ

しかしこのお肉たち、ホントは生で食べたいなぁ~。



もちろん、野菜も摂取! 白菜、椎茸、エノキ、ネギ、春菊、
ニンジン、豆腐
に、マロニー、しゃぶ餅 までてんこ盛り。

2013122503.jpg

うず高く積まれた白菜も、見事きれいになくなりました♪



さぁ~て、仕上げはやはり、自慢の うどん

2013122511.jpg


モッチモチのうどんは、そのままでも◎だけど、
ちょっとダシで煮てポン酢や胡麻ダレと一緒に、
肉と野菜のエキスがしみ出たダシに、少し塩を足し、
つけ麺風につるりといくも、また旨し。

2013122512.jpg



実はこのお鍋の前につきだしもあったんだけど、
クリスマスということもあって女子好みの洋風


「自家製ローストビーフ、鴨のスモーク、

カプレーゼ バルサミコソース、

ゴルゴンゾーラ入りポテトサラダ、

レバーペースト クラッカー添え」


2013122504.jpg
2013122506.jpg
2013122501.jpg
2013122502.jpg

こちらもお肉が満載でハイテンションに。
レバーは苦手でなんだけど、こちらのは
全然クセがなくて食べやすかった!



シュトーレンを飾った黒胡麻アイスでほっこり。

2013122513.jpg


お腹の具合いもちょうどよく…あ~、シアワセ
お肉好きの方、一度味わってみてくださいね!


【情熱うどん 讃州 豊崎本店】 (うどん)
大阪市北区豊崎3-4-12   
☎06-6377-5555
HP http://www.jyounetsuudon.com/
ブログ http://udon.osakazine.net/

 
【2014/01/06 17:00 】 | | トラックバック(0)
『離の宴』 の すき焼き など
久しぶりに肉尽くしコースを堪能しに王子公園へ

2013112202.jpg



いつもの3800円のコースにしました(写真は2人分)。
最後のお鍋が、すき焼orしゃぶしゃぶを選べるので…


「特選黒毛和牛サーロイン すき焼」


2013112201.jpg
2013112203.jpg

サシが美しい 最近あっさり派の私でもペロリ。
逆に、もう1、2枚くらい追加~と叫びそうでした



はい、もちろん鍋の前には、ちょこちょこっと一品を


「前菜色々盛り合わせ」


桜肉のベーコン、牛アキレスの煮こごり

2013112205.jpg
2013112204.jpg



自家製チャーシュー、鴨のロースト

2013112206.jpg

馬、牛、豚、鴨の4種類が食べれるとは!
アキレスのぷるんとした食感がたまりません



「牛もも肉のカルパッチョ」

2013112207.jpg

赤身の味を存分に。1枚が細かかったので、
もう少し大きかったらうれしいなぁ



「アカセンとキノコのソテー」

2013112208.jpg

大好きな肉×キノコの組み合わせなんて!
前回はハツのシャキッとあっさりもよかったけど、
アカセンのぷにっと脂ほどほどもええ感じ



「牛タンシチュー」

2013112209.jpg

サラっとしたデミグラスで煮込まれたお肉は、
お箸ですっと切れるくらいやわらか~。


ホント、肉好きはウキウキしちゃいますよね。
5000円だとサイコロステーキが出るようなので、
次回はチャレンジしてみるぞ~


【離の宴】 (肉料理) 
神戸市灘区篠原南町7-2-5
☎078-882-4567

【2013/12/03 16:00 】 | | トラックバック(0)
『寅屋』 の もつ鍋
京都で人気のもつ鍋屋さんに行ってきました

2013090801.jpg

土日は予約を取らないので、開店前から入口で待機



一番乗りでお店に入って、早速注文したお鍋は…


「もつ鍋」  (1人前) 1575円 *写真は3人前

2013090807.jpg
2013090808.jpg

白味噌 のダシに 湯葉 が入ってるのが、京都らしいですね。
ほか、モツ、厚揚げ、コンニャク、キャベツ、モヤシ、ニラ など。

そのままでも十分美味しいのですが、好みで すりごま&鰹節、
黒七味山椒、韓国七味、柚子胡椒
を入れても◎。

なんとなく、お正月の雑煮を思い出してしまいました。
ということは、お餅を入れてもきっと美味しいハズ。



シメは 全粒麺 (ぜんりゅうめん) 420円にしました。

2013090812.jpg

しっかりした麺が白味噌によく合います。



鍋の前には、並んでお待ちいただいたので…、と
「おからと豆腐のサラダ」 のサービスが!

2013090802.jpg



つきだしには 「牛肉と水菜」「豚足と春雨」「ふかしさつまいも」

2013090804.jpg
2013090803.jpg
2013090805.jpg



食後に 松露、煎り番茶 でほっこり。

2013090811.jpg


全体的に優しい味で、鍋もおかわりしたくなっちゃいますね。
また来たいけど、これからの季節は予約も困難かな~


その他のメニューはこちら!


・牛スジ デミソース

・手羽と大根の煮込み

・センマイ刺し


【もつ鍋 寅屋 (とらや)】 (もつ鍋)
京都市中京区先斗町通四条上ル下樵木町205-1
☎075-222-1660

【2013/10/16 13:40 】 | | トラックバック(0)
『讃州』 で すき焼き宴会
カレー鍋が大好きな私ですが、肉好きにはたまらん
あのお鍋で宴会できるということで行ってきました

2013011801.jpg



そう… 「すき焼き」 でございます(写真は4人前) 

2013011802.jpg

この日のお料理の予算は4500円。

お皿の上には、美しい黒毛和牛クラシタがどど~ん



しかし、せっかくのお肉を台無しにしたらあかんので、
まずは店主の讃ちゃんにお手本を見せてもらいました


牛脂をぬってネギを敷き、牛肉と軽く炒めたら、
砂糖と “情熱しょうゆ” でパパッと味付け

2013011808.jpg

う~ん、この香ばしさがたまりませ~ん。


ハイ、お肉だけいただいちゃいましょう

2013011809.jpg

すき焼きって、けっこう霜降りのお肉が多くて、
1枚食べたらもうええわ、ってなっちゃうけど、
このクラシタはサシと赤身のバランスが好み

味付けもちょうどええ感じで、肉ばかりパクパク!


う~、危険だ! 野菜も食べなくちゃっ。

水分ので出る 白菜 を加えて、椎茸、エノキ、ネギ、
春菊、ニンジン、豆腐、麩、糸コンニャク
などなどを投入。

2013011803.jpg

後は、オリジナルの割り下で味を調節します。

キノコ好きの私は、エノキと椎茸ばかりをつい…



もちろん、仕上げは、自慢の うどん

2013011806.jpg

モッチモチのうどんは、そのままでも◎なんだけど、
肉と野菜のエキスが絡まると…ウマさパワーアップ。



ほか、つきだしの肉の煮込み(←何か聞くの忘れてしまった) 、

20130118A.jpg



脂ノリノリの 「サーモンのカルパッチョ」

2013011804



そして、人気のメニュー2種盛り~


「鶏唐タルタル & カキフライ」

2013011805.jpg

私はカキはダメだけど、このぷりぷりの身に、
サクサク衣、とろ~りタルタルのコンビの
マウンテンぶりは食欲をそそりますよねっ。


このあたりで、風邪薬が切れてきたのか、
なんだか熱でカラダ中が震えてきたので、
黒ゴマアイス は見てるだけ~の悲しいシメ

2013011807.jpg


あ~、シアワセ

いつもより、そんなに量は食べてないハズだけど、
意外とお腹がいっぱいになってたのでびっくり。

次回は体調万全で…何の鍋にしよっかなっ


【情熱うどん 讃州】(うどん)
大阪市北区豊崎3-4-12   
☎06-6377-5555
HP http://www.jyounetsuudon.com/
ブログ http://udon.osakazine.net/


【2013/01/31 15:00 】 | | トラックバック(0)
『ホルモン鍋 やまちゃん』 の ホルモン鍋 など
鍋の恋しい季節になってきましたね

しかし、ガッツリステーキ好きな私は、
鍋でワイワイすることがなかなかなく…

ゆえ、今回は3種類チャレンジできたのでうれしいっ

2012101606.jpg



まずは、おなじみの 「ホルモン鍋」 (1人前) 1000円

2012101601.jpg

キャベツ、にら、もやしの上に小腸がドサッ。
煮込んでるうちに山がしゅんっとなってきます。



2012101607.jpg

見ても分かるように、透きとおったダシは、
昆布だけを使っているので、ホントあっさり。

ぷりっぷりの小腸の旨みが引き立ちます

味に変化が欲しい人は、柚子胡椒、一味、
ヤンニョンジャンを少し入れてみてね



当然、肉はまだまだお腹に入る余裕があったので、


「肉食系全盛」 2000円 を追加~

2012101608.jpg

小腸、アカセン、肉団子、SPF豚バラ、にんにく餃子 と、
いろんなお肉たちが、仲良くお皿で待ち構えています。

肉団子はイメージしていたコロコロと違って、
ハンバーグっぽく、少し味も付いてたような。



さぁ~、続いては、豚肉のお鍋2連発!


「SPF豚鍋」 (1人前) 1000円

2012101602.jpg

ホルモン鍋と同じ、昆布のみのダシを使っています。
SPF豚バラ肉は、見た目脂身が多そうなんですが、
さっぱり繊細な味わいで、ダシとナイスコンビ~

私は柚子胡椒をちょっぴり入れるのが好み。
でも、けっこうピリッと効くんです、これが。



そして、なんやらあまり聞きなれないお名前がご登場


「パワーボム鍋」 (1人前) 1800円 *たまご麺付

2012101603.jpg
2012101604.jpg

豚肉の上の塊は…特製の味噌、青山椒、スパイス



すき焼き鍋で豪快に混ぜていきます

2012101605.jpg



味がしっかり絡まった肉と野菜は思ったほど辛くなく、
鍋というより、炒め物の一品をいただいてる感覚。

20121016A.jpg

卵につけて、すき焼き風にしても美味しそう



シメには、どちらにも たまご麺 (350円)を投入~

20121016B.jpg
20121016C.jpg

あまり炭水化物を食べない私は、ホルモン鍋に入れた
あっさり麺のほうがつるりとお腹に収まりました。



さらに、ホルモン鍋では 雑炊 (セット600円) も

2012101610.jpg
2012101611.jpg

おお~、卵の色が濃厚。これ、サラサラいけちゃうな



味付けうずら玉子、もやしナムル (各300円) で箸休め。

2012101614.jpg
2012101613.jpg


ホルモンに豚肉、肉盛り…もう、スタミナバッチリ!
きっとお肌もぷるぷる…になってるはず

次回は、お鍋に加えて、 モツ辛みそ炒め (900円)
なぁ~んかも頼んで、苦手な寒さに備えなければ


【ホルモン鍋 やまちゃん】 (もつ鍋)
大阪市北区太融寺町3-33
☎06-6315-4129
http://www.yamagataya.me/
  
【2012/11/07 13:30 】 | | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ