『カーヴ ロゼッタ』 の バイヨンヌ豚 肩ロースのグリル など
珍しい豚肉があったので注文してみました


「バイヨンヌ豚 肩ロースのグリル

シュークルート添え」
 

2011090805.jpg

しっとりしたお肉で、ぜんぜんしつこさがない!
これは塩・コショウでもいいけど、フレンチの
どんなソースともしっくりなじんでくれそうです。

添えてあった生ハムとの相性も抜群~。



「もち豚とプラムの田舎風パテ

タスマニア産マスタード添え」


2011090801.jpg

これは、肉肉しく、ガッツリ喰らうというより、
お酒のアテにちょこっとずつ楽しみたい味。



肉ばっかりだったので、ちょこっと野菜も~


「焼き秋茄子のババロア

甲殻類のジュレで」
  

2011090802.jpg

食べたらホント“焼き茄子”そのもの。
甲殻類の旨みが凝縮したプルプルジュレに、
白いショウガのソースの三重奏もお見事。



アミューズは コーンスープ。

2011090806.jpg


いつも行ってるドカ~ンビストロとは違うけど、
女性二人で気軽につまめるボリュームなので、
使い勝手はよさそう(飲む人は1人でもいいかも)


次回は、お魚料理にもチャレンジしてみよっと

その他のメニューはこちら!


・牛ハラミのグリル カフェ・ド・パリ風


「Cave Rosetta (カーヴ・ロゼッタ) 」 (ビストロ)
大阪市中央区難波千日前15-2 
☎ 06-6631-8114

【2011/09/14 20:05 】 | 豚肉 | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |