『双龍居』 で Mのランチ講座
Mのランチ講座もいつの間にか3回目
ふだん、土曜日はぐうたらしている私が、
ランチのために昼前に家を出てるなんて


さて、今回は私の大好きな牛メニューがある、
天満の大人気中華料理店で開催されました


私の“お気に入り”も出てくると聞いてたんですが、
この日お初ながら、ハマってしまった牛肉料理がっ


「牛スジ肉の炒め煮」

2011091015.jpg
2011091016.jpg

ひゃ~、ぷるぷるがてんこ盛り!
しかも、大好きなキノコ、キクラゲも!
気分はすっかり、お肌モッチモチ

これは毎回注文しそうだわ。



そして、私の定番 「牛肉の四川風煮込み」

2011091013.jpg
2011091021.jpg

牛肉が辛いスープにどっぷり浸かっています。
でも、下には大量のキャベツが入っているので、
一緒に食べると、見た目ほど辛くはありません。

後で玉子麺を追加して、二度美味しい~



しかし、この牛肉料理2品にたどり着くまでに
数々のお皿が登場しました(昼から贅沢~


「前菜盛合せ」


ハチノス

2011091001.jpg



バンバンジー

2011091002.jpg



くらげと胡瓜の冷製

2011091005.jpg



砂肝の香味和え

2011091003.jpg


細切り干豆腐

2011091004.jpg



菜の花の炒め物

2011091006.jpg

中華で同じみのものから、珍しいハチノスまで、
食材、食感、味付けがバラエティ豊かでワクワク。

でも、やっぱり私は、ちょいピリっとした
ハチノスを多めにいただきました。



「アワビの蒸し煮」

2011091007.jpg

大きいアワビの身を分けて、ということが多いのですが、
大きさは小ぶりでも、1人1個いただけるなんてうれしい。
コリコリの歯ざわりと絶妙な味付けがたまりませ~ん。



「カニ入りフカヒレスープ」

2011091008.jpg

腹持ちがよく冷めにくい、とろみのあるスープに
フカヒレやカニ身がふんだんに入っています。


ここで、勢いよくて食べたら後にひびくので、
ちょっと控えめにと思いつつ、ついつい…



「北京ダック」

2011091010.jpg
2011091011.jpg

皮にネギとお肉をのせて、味噌をトロ~リ。
お肉が皮だけのところもあたりするけど、
私は身もしっかりあるほうがいいなあ~。



「大海老のマヨソース」

2011091009.jpg

厚めの衣をまとった大ぶりの海老に
甘酸っぱいマヨソースがたっぷり。



で、ココの大人気メニュー 「麻婆豆腐」

2011091012.jpg

ちょっとゆすったら、器からあふれそう。
牛肉の四川煮込みよりは辛さ控えめです



「空芯菜の炒めもの」 野菜を補給。

2011091014.jpg



極めつけは… 「松茸と海鮮の炒め物」

2011091023.jpg
2011091022.jpg

帆立貝柱、海老、イカに大量の松茸!
みなさん遠慮気味で(というか、お腹が限界
私の前に再びお皿が回ってきたときには、
松茸が皿に横たわっていらっしゃいました。

すみません…遠慮なく、いただきま~す



ラストは点心で仕上げだ 


分厚い皮でデカサイズの 「ジャンボ焼き餃子」

2011091017.jpg



緑色が鮮やかな 「ひすい餃子」

2011091019.jpg



卵の皮で包んだ 「海鮮焼売」

2011091020.jpg



デザートの 「ココナッツ団子」

2011091018.jpg


ふう~、もう入りませぬ

実はこの日熱があって、本調子じゃなかったんですが、
そんな心配をする間もなく、最後まで無事いただけました。


あ、でも、今回は“もち豚”がなかったので、
また大人数で攻めに行かなくちゃ


「中国食府 双龍居」 (中国料理)
大阪市北区池田町10-11
☎06-6358-8808

【2011/10/06 16:00 】 | 煮込み・煮物 | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |