『情熱うどん 讃州』 で Mのディナー
朝日カルチャーセンターの「Mのランチ」に続き、
「Mのディナー」講座に参加してきました

ランチ講座のメンバーの方はいらっしゃらず、
飲食店の方が何人か参加されていたのですが、
私の目の前には、なかなか行けずにいた鶴橋の
某人気とんかつ店の店主さんが座られて…感激


さて、落ち着いてメニューを見ると…、おお~、牛肉が


「黒毛和牛のクラシタステーキ

情熱しょうゆと山葵で」


2011092710.jpg
2011092711.jpg
 
赤身と脂身のバランスと焼き具合がイイ感じで、
思わず“おかわり”って言いそうになりました

脂っこいお肉はワサビオンリーが好きだけど、
まろやかな味のしょうゆでいただくのも◎。

で、何気なくトマトを口に入れたら…甘い!
コンポートかと思いきや、梅酒漬だそうです。



実はお肉が出てくるのは最後のほうで
それまでにいろいろな逸品が登場しました。



前菜は3種盛り合わせで。

2011092701.jpg



「岩手県大船渡港の秋刀魚 生姜煮」

2011092702.jpg

なぜか私は魚が嫌いと思われがちなんですが、
実は脂ノリノリのサンマやブリなんかが大好き。

私の中では塩焼が一番美味しいと思っていたけど、
それは今まで食べた煮物は味付けが濃かったせいかも。
サンマの旨みを生かした味加減はさすがです。
 


「無花果と生ハムのピンチョス」

2011092703.jpg

やなもりさん の甘味がたっぷりのイチジクとチーズを
生ハムでクルリと巻いて、オリーブでアクセントを。


  
「サーモンの湯葉東寺巻」

2011092704.jpg
  
シャキシャキのレタスとしっとりの生湯葉に
包まれたまったりサーモンの色合いも鮮やか。
ゴマ風味のマヨネーズとの相性もバッチリ。



「お造り盛り合わせ」 

2011092705.jpg

脂ののったヒラメ、カンパチ、ヨコワのトリオ。
お隣の席の方はお刺身が苦手だったみたいなのですが、
これは美味しい~と食べてはったのが印象的でした。



「マツタケと鱧のひやかけ椀」 

2011092706.jpg
2011092707.jpg

いっつも、ガッツリガッツリばっかりで、
こんな繊細なお料理をいただくは久しぶり。

いりこ出汁に浸かった、鱧、阿波鶏のささみ、
銀杏の上に松茸とスダチをハラリと添えて。



「なすと秋鮭のはさみ揚げと

モロッコ豆の天ぷら」
 


2011092708.jpg
2011092709.jpg
 
モロッコ豆がど~んと横たわっています。
揚げ物が苦手な私ですが、サクサクの衣に、
6種類のハーブ塩&熊野灘の塩をブレンドした
オリジナルの塩でペロリといっちゃいました。



ラストは当然うどん。4種類から選べたのですが、


私はやっぱり 「カレー釜玉」

2011092712.jpg

小でもけっこうボリュームがあります。
ふだん、麺はあんまりお腹に入らないんですが、
あれよあれよという間に器から消え去りました。



そして、しっかりデザートも。


「はちみつと豆乳のブラマンジェ」  

2011092713.jpg

う~ん、私のツボにすっかりハマってます
テイクアウトメニューとして定番化を願うっ!


ディナー講座はランチよりもゆっくりできて
より楽しいひとときが過ごせた気がします

また、ディナーの企画もあったらいいなあ~。


お忙しい中、貸し切りで対応していただいた
讃州さん、ホントにありがとうございました


【情熱うどん 讃州】 (うどん)
大阪市北区豊崎3-4-12
☎06-6377-5555
http://udon.osakazine.net/

【2011/10/22 14:00 】 | イベント・レセプション | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |