『わだち』 の 宴会コース
今回は焼鳥屋さんなので…牛肉はありません

コースで鶏料理をいろいろいただいてきました

2011111002.jpg

写真は 「合鴨ロースたたき」 

そう、私の大好きな“河内鴨”です。
鴨独特のクセがまったくなくジューシー。

ホント、和のお料理に合う鴨だよなぁ~



さて、コースは 「前菜三種盛」 からスタート。
 
2011111001.jpg

黒豆枝豆炭火焼、自家製厚揚げ鶏ミソがけ、銀杏揚げ。
最近、黒豆の枝豆が普通に出されるようになりましたね。
大粒で味がしっかりしてるので、炭火焼がいいかも。



「和歌山 朝挽鶏 もも炭火焼」

2011111004.jpg

歯ごたえのあるお肉は、噛むごとに旨みと
炭の香りがジュワ~と口の中に広がります。



「幻の肝」

2011111003.jpg

実は肝系、ちょっぴり苦手だったりするんだけど、
軽く炙った香ばしさとトロ~リ肉のバランスが◎で、
サクサクッとお腹におさまっちゃいました。



「和歌山 朝挽鶏 むね南蛮タルタル」

2011111006.jpg
2011111007.jpg

お、ココのタルタルはさらっとしてて、
ソースが主張しすぎてないのがいいなあ。
むね肉の衣も厚くなく、あっさりの印象。



「わだち名物 らぶつくね」

2011111008.jpg
2011111010.jpg
2011111009.jpg

ハート型が可愛いですね。
小ぶりなので、1人1個は楽勝かな
肉肉しいつくねは、温泉卵でしっとりと。
塩でも試してみたい気分でした。



「青森産 かぶら田楽」

2011111011.jpg

柔らかく炊かれたかぶらにたっぷり味噌。
味噌の味がやや優勢気味だったので、
ダシで煮ただけのものでもいいかも。



ココでまだお腹に余裕があったので
コースに追加で串も注文してみました。


「白ほるもん」

2011111012.jpg



「こころ、ずりとろ、てーる、カルビ、

ハラミ、すじ肝、ねぎま」


2011111014.jpg
2011111013.jpg
2011111015.jpg

私のお気に入りは、脂ノリノリの“白ほるもん”。
どのあたりの部位か定かではないんですが
このぷりぷり感と甘味がたまりません。



シメは 「鶏がらスープのお茶漬け」

2011111016.jpg

たっぷり玉子に鶏肉がちょこんとアクセント。
ほどよいスープの味加減でサラサラっと仕上げ。


お腹は…、あとちょっと食べれるかな
くらいの具合で、ちょうどイイ感じです。

今後、みやざき地頭鶏を出される予定もあるそうだし、
まだ気になる串もあったので、また行ってみなくちゃ。



【炭火焼鶏 わだち】 (焼鳥)
大阪市西区新町1-8-1 諏訪ビル1F   
☎06-6578-3380

【2011/11/26 13:00 】 | 鶏肉 | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |