『双龍居』 の 宴会コース
だ~いぶ前なんですが、やっとこさ、
あの人気中華の2号店に行ってきました


今回のコースには牛肉ちゃんははなかったけど、
大好きなキノコをふんだんに使った肉料理がっ


「鶏もも肉とエリンギ北京風炒め」

2012052702.jpg

ジューシーな鶏肉とシャキシャキのエリンギ、
味付けも意外とあっさりで、つい手が出ちゃう~。



しかし、このお肉にたどり着くまでには、
ボリューム満点のお皿が続々来たのでした
 

まずは 「冷菜の五種盛り合わせ」


蒸し鶏の冷菜、細切り中国豆腐、つぶ貝の冷菜、
菜の花葱油風味、砂肝の醤油味和え


2012052701.jpg
2012052701A.jpg

お、いつものくらげやハチノスの姿はなく、
つぶ貝さんが座っていらっしゃいますよ。

やっぱり、蒸し鶏が一番好きかな~。



続いて、なみなみと入った大きな器が、ど~んと2つ!


「ズワイ蟹入りふかひれスープ」

2012052707.jpg

ふかひれがちゅるんちゅるんと喉を通っていきます。
ううっ、とってもお肌がきれいになりそう(な気分)。



そして 「北京ダック」 のご登場です


うは~、ちょっと残酷…
2012052703.jpg



カットされた肉が付いた皮に、きゅうり、
白ねぎ、自家製みそを添えて包餅でクルリ。

2012052704.jpg
2012052705.jpg
2012052706.jpg

肉も付いてるので、食べ応えあるな~。



骨付の肉は炒め物に変身。

2012052711.jpg

おお~、けっこうスパイシー
私はお酒飲まないけど、ビールに合いそう。



さらに贅沢~ 「あわびのうま煮」

2012052708.jpg

やわらかいあわびがお皿にびっしり詰まってますよ。
下に隠れた白菜と一緒にあんを絡めていただきます。



もちろん、定番人気メニューも


「大海老のマヨソース&チリソース煮」

2012052709.jpg
2012052710.jpg

ぷりっぷりのエビに、ほんのり甘いマヨソースと、
ちょい辛のチリソースのコンビが1皿に同居。



「マーボー豆腐」

2012052712.jpg

ああ、白ごはんが欲しい…。でも、この後、
ごはん物があるだろうから、ガマンガマン。



「豆苗のニンニク炒め」 で口休め。

2012052713.jpg



いよいよラストスパートか


「ズワイ蟹レタス炒飯」

2012052714.jpg

カニの香りがほわ~ん、旨みもたっぷり。
シャキシャキのレタスがホッとします。



これで終わり、と思ったら、点心がっ


デカくて肉肉しい 「日南もち豚シュウマイ」

2012052715.jpg



上品で愛らしい 「海老シュウマイ」

2012052716.jpg



ふわんと小ぶりで甘めの 「叉焼まん」

2012052718.jpg

う~、かなりお腹いっぱいでございます



仕上げは 「フルーツ盛りあわせ」

2012052717.jpg

スイカ、メロン、ライチでさっぱりと。


ココでコースを注文すると食べ過ぎて危険かも。
次回は4人くらいで来て、アラカルト攻勢だっ


【中国食府 双龍居】 (中国料理)
大阪市北区浪花町1-24  
☎06-6377-8808

【2012/07/03 18:30 】 | 鶏肉 | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |