『ホルモン鍋 やまちゃん』 の ホルモン鍋 など
鍋の恋しい季節になってきましたね

しかし、ガッツリステーキ好きな私は、
鍋でワイワイすることがなかなかなく…

ゆえ、今回は3種類チャレンジできたのでうれしいっ

2012101606.jpg



まずは、おなじみの 「ホルモン鍋」 (1人前) 1000円

2012101601.jpg

キャベツ、にら、もやしの上に小腸がドサッ。
煮込んでるうちに山がしゅんっとなってきます。



2012101607.jpg

見ても分かるように、透きとおったダシは、
昆布だけを使っているので、ホントあっさり。

ぷりっぷりの小腸の旨みが引き立ちます

味に変化が欲しい人は、柚子胡椒、一味、
ヤンニョンジャンを少し入れてみてね



当然、肉はまだまだお腹に入る余裕があったので、


「肉食系全盛」 2000円 を追加~

2012101608.jpg

小腸、アカセン、肉団子、SPF豚バラ、にんにく餃子 と、
いろんなお肉たちが、仲良くお皿で待ち構えています。

肉団子はイメージしていたコロコロと違って、
ハンバーグっぽく、少し味も付いてたような。



さぁ~、続いては、豚肉のお鍋2連発!


「SPF豚鍋」 (1人前) 1000円

2012101602.jpg

ホルモン鍋と同じ、昆布のみのダシを使っています。
SPF豚バラ肉は、見た目脂身が多そうなんですが、
さっぱり繊細な味わいで、ダシとナイスコンビ~

私は柚子胡椒をちょっぴり入れるのが好み。
でも、けっこうピリッと効くんです、これが。



そして、なんやらあまり聞きなれないお名前がご登場


「パワーボム鍋」 (1人前) 1800円 *たまご麺付

2012101603.jpg
2012101604.jpg

豚肉の上の塊は…特製の味噌、青山椒、スパイス



すき焼き鍋で豪快に混ぜていきます

2012101605.jpg



味がしっかり絡まった肉と野菜は思ったほど辛くなく、
鍋というより、炒め物の一品をいただいてる感覚。

20121016A.jpg

卵につけて、すき焼き風にしても美味しそう



シメには、どちらにも たまご麺 (350円)を投入~

20121016B.jpg
20121016C.jpg

あまり炭水化物を食べない私は、ホルモン鍋に入れた
あっさり麺のほうがつるりとお腹に収まりました。



さらに、ホルモン鍋では 雑炊 (セット600円) も

2012101610.jpg
2012101611.jpg

おお~、卵の色が濃厚。これ、サラサラいけちゃうな



味付けうずら玉子、もやしナムル (各300円) で箸休め。

2012101614.jpg
2012101613.jpg


ホルモンに豚肉、肉盛り…もう、スタミナバッチリ!
きっとお肌もぷるぷる…になってるはず

次回は、お鍋に加えて、 モツ辛みそ炒め (900円)
なぁ~んかも頼んで、苦手な寒さに備えなければ


【ホルモン鍋 やまちゃん】 (もつ鍋)
大阪市北区太融寺町3-33
☎06-6315-4129
http://www.yamagataya.me/
  
【2012/11/07 13:30 】 | | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |