NHKカルチャーで 『YUZAN 南船場店』 の 漢方和牛 など
先日、放送作家の桜井ひろしさんが開催された
NHKカルチャーの講座に肉友と参加しました


「肉を知る! 味わい尽くす! ~焼肉道~」

2012111019.jpg


場所は、南船場の焼肉 「YUZAN(ユザン)」 さん。


注目は、宮城の 漢方和牛!

14種類のハーブをブレンドした漢方飼料を食べさせているそう。



そのお肉がこちらでございます


「カメノコ、マルシン、ヒウチ」

2012111009.jpg
2012111010.jpg
2012111011.jpg

モモ肉3種類、並べてみるとやっぱり違うなぁ~

カメノコはアサツキとエシャロットがかかっています。。

いや~、こんなにしっかりとした赤身だったら、
焼いたらかたくなるのでは…という心配をよそに、
さっと炙る程度で、やわらかく赤身の旨みを堪能

特に私のお気に入りはヒウチでした。



もちろん、漢方和牛以外にも、いろいろなお肉がスタンバイ


「犬鳴豚のローストポーク、パテ、

牛アキレスとアゴ肉の煮こごり」


2012111013.jpg
2012111012_20121123171259.jpg

牛、豚、鶏を使ったパテは塩で味付けしてあるので、
そのままパクリもいいし、マスタードを付けても◎

ローストポークはバジルがアクセントに。

煮こごりはプルプルと弾力の歯ごたえが楽しい



こちらの名物ははずせません!


「和牛モモ肉のカルパッチョ 韓国風」

2012111014.jpg
2012111015.jpg

以前は生でしたが、今は軽く炙ってあり、香ばしさもプラス。
玉ネギをクルリと巻き、甘辛いソースをたっぷりとつけて。



続いて、ホルモンもご登場~ まずは4つの胃袋


「上ミノ、ハチノス、センマイ、アカセン」

2012111008.jpg
2012111007.jpg
2012111006.jpg
2012111005.jpg

センマイは、ハチノスとセンマイのつなぎめの部分、
「アワビ(ヤン)」 で、食感も魚介のアワビのよう。
ぷにぷにタレが絡んだアカセンがたまりません



ほかにも、噛むほどに旨みがでる 「ホホ肉」 や、

2012111001.jpg



生でサクッといっっちゃいたい 「ハート」

2012111003.jpg



心臓に近い動脈(大動脈)で、コリコリの 「タケノコ」

2012111002.jpg



程よい脂のノリの 「シマチョウ」

2012111004.jpg

ホント、ホルモンって、いろんな食感で
口の中で遊んでくれるから、楽しいな~



シメはご自慢の 「ビーフカレー」

2012111016.jpg

ストレートな辛さでなく、スパイスが後からジワ~っ。



オニオンチップ、大根ピクルス、マンゴーチャツネ
一緒に食べると、さらに美味さが引き立ちます。

2012111017.jpg



「黒糖シャーベット」 でさっぱりと仕上げ。

2012111018.jpg


“漢方和牛”は初めて食べましたが、
予想以上の赤身具合に驚きました
今度はハラミなんかもチャレンジしたいな。


胃も全然軽いし、ヘルシーな焼肉、ごちそうさまでした。
はい、もちろん、お肉のお勉強もちゃ~んと、ね


【肉料理とワイン YUZAN 南船場店】 (焼肉)
大阪市中央区南船場1-10-2
SANWAトレーディングビル1F
☎06-6265-1199
www.a-nest.co.jp/

【2012/11/24 14:00 】 | イベント・レセプション | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |