『ラ・フェット ひらまつ』 の 仔牛のグリエ など
去年から気になってたフレンチに
ディナーにを食べに行ってきました。

今回は平日限定の6300円のコース。


メインは魚or肉料理からチョイスできます。

この日のお肉は“シャラン産鴨”でしたが、
鴨があまり得意でない私は、ほかで…、 と
お願いしたら、なんと仔牛ちゃんとチェンジ


「仔牛ヒレ肉のグリエ

マデラ酒とトリュフのソース」

 
2013032210.jpg

見るからにほぐれる感じで食べやすそう
そして…うん、ホント、あっさりやわらか~。

サイズは私には上品なので(笑)、2皿くらいいけそう。



マデラのソースはパンにつけてみて…。

2013032202.jpg



お肉の前にはシーフードもちょこちょこっと。


まずはアミューズの 「グジェール、ブラックオリーブのサブレ」

2013032201.jpg



続いて 「春のアミューズ3種の競演」 

2013032206.jpg



「生ハムとメロンのソルベ ヴァシュラン仕立て」

2013032203.jpg

生ハム×メロンの定番カップルが形を変えると、
全然違った印象。メレンゲがアクセントに。



「兵庫産ホタルイカのマリネ ホワイトバルサミコのジュレと共に」

2013032204.jpg

やわらかな酸味がホタルイカを引き立てます。



「赤ピーマンのムースとオマールのタルタル」

2013032205.jpg

ほんのり甘いムースから、ぷりぷりの海老が出現!



さて、1皿目の前菜はイタリアンの要素も


「自家製カヴァテッリのピストゥ和え

ナスと赤ピーマンのマリネ

モンゴウイカのグリエと共に」


2013032207.jpg
2013032208.jpg

表面を軽く焼かれたモンゴウイカはムッチリ、
バジルをまとったショートパスタはくるん、モチモチっ。


 
2皿目はおなじみの料理ですが、盛り付けが美しい


「タスマニア産サーモンのマリネ

燻製にかけた卵黄のソース 

クレームモンペリエ」
 

2013032209.jpg

ほどよく脂ののったサーモンはほんわり燻製の香り。
卵黄のソースがスモーキーな風味をアップします。
バジルのソースが彩りをくっきり鮮やかに。



プラス料金でチーズもいただけます。

2013032211.jpg

私はあまりチーズはいただかないので見てるだけ~。



そして、仕上げのデザート


「キルシュの香りを付けた

苺のグラタン仕立て

グランマルニエのムースリーヌソース」


2013032212.jpg
 
キルシュが香るイチゴをグラタン仕立てに。
思ったほどは甘くなく、サクサクお腹に入りました。



食後の飲み物と出される小菓子 「ミニャルディーズ」 

2013032213.jpg

マカロンや生チョコなどなどで、ほっとひと息。


いつもガッツリの私なので、物足りないかな…
と心配でしたが、ゆっくり流れる時間と夜景で
ちょうどいい感じのお腹具合になりました


次回はもうちょっとお金を貯めて、
和牛が出るコースにチャレンジしたいな


【ラ・フェット ひらまつ】 (フレンチ)
大阪市北区中之島2-3-18
中之島フェスティバルタワー 37F
☎ 06-6233-1139
http://www.hiramatsu.jp/lafete/

【2013/04/26 17:00 】 | グリル・ロースト | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |