『ランパーダ』 の 牛フィレ肉のグリル バルサミコソース など
久しぶりにホテルでゆっくりディナー


今回は、5000円のプリフィックスコースで、
前菜、パスタ、メイン、デザートが選べます。


もちろん、私がチョイスしたメインは…牛肉


「牛フィレ肉のグリル 

バルサミコソース ルッコラ添え」
 

2013050806.jpg
20130508A.jpg

ルッコラの下から顔をのぞかせたヒレは、
赤身の味を存分に楽しめる焼き加減。

バルサミの酸味、ルッコラのほろ苦さが
主役の味を引き立ててくれます。

う~、2皿くらいいけそう



さてさて、メインにたどり着くまでにも、
ついついお肉料理に目絵がいってしまい…


アミューズの 「フリッタータ」 からスタート。

2013050801.jpg

イタリア風のオムレツですね。



前菜は、ずっと気になってた豚ちゃん


「ラベンダーポークのテリーヌ 

ラビゴットソース 

ほろ苦いサラダと共に」


2013050802.jpg
2013050803.jpg

わぁ~、キレイで涼しげなお姿

豚足、豚肩ロース、パセリ、バジル、タラゴンを
ゼラチンで固めた、食感も魅力的な一品です。

ベビーリーフ、ミョウガ、玉ネギスプラウト、
菜の花がどっさり添えられ、サラダ感覚で。



続くパスタも、大好きな平打麺と合わせた肉系


「国産牛ボロネーゼソースの

タリアテッレ」


20130508B.jpg
2013050805.jpg

ちょっぴり濃いめのソースも、存在感のある麺、
たっぷりのチーズと一緒になればイイ感じに。



「トマトバジルのもち粉パン、オリーブのフォカッチャラ、
ズベリーのカンパーニュ」
で口休め。

2013050808.jpg



さすがにデザートに肉はないので、ぷるぷる系で


「パンナコッタ ミックスベリーソース」

2013050807.jpg
 
甘さ控えめだったので、デザートをいつもなら
ほとんど食べない私ですが、つるりんと胃の中へ。


最近、ホテルはあまり利用してなかったのですが、
こちらはリーズナブルなコースの価格設定だし、
また、季節のメニューが出たらいってみたいな


【レストラン&バー ランパーダ】(イタリアン)
大阪市北区豊崎3-16-19
ラマダホテル大阪16F
☎06-6372-8181(代)
http://www.ramada-osaka.com/restaurants/lampada.html#lpd-1

【2013/05/25 13:20 】 | グリル・ロースト | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |