『グランフロント大阪』 レセプション②~洋食 Revo (レボ)
『福太郎』 さんに続き、以前は岸里のお店に
よくお邪魔していた 『洋食 Revo』 さんへ。


この日はコースでの提供だったのですが、
すでにお腹いっぱいになりかけてたので、
4人のところを2名分だけ出してもらうことに


しかし…この姿を見たら、肉はもう別腹状態



「黒毛和牛ローストビーフ」

2013042309.jpg

岸里では“塩たたき”ばっかり食べてたんで、
ローストビーフはあんまり注文しなかったかも。

赤身具合がええ感じで、てっさのごとく
箸でごっそりすくいたい衝動にっ

盛り付けがなんだか上品な気がするのは、
やっぱり梅田の雰囲気に合わせてなのかな~。



さて、コースは 「コーンポタージュ」 でほっこりしたら、

2013042307.jpg



モリモリの 「海鮮サラダ」 へ。

2013042308.jpg

脂ののったサーモンやぷりぷりのホタテほか、
カンパチ(?)、マグロ、鯛、タコといった、
どれも1切れが大ぶり魚介がモリモリに。



そして、肉 まずは 「黒毛和牛ビーフカツ」

2013042310.jpg
 
2枚重なってますが、みんな胃の空き具合は大丈夫?

サクサクの衣で包み込んだジューシーな肉の旨みを、
たっぷりのデミグラスソースが引き立てています。



続いて 「黒毛和牛OPENINGステーキ」

2013042311.jpg
 
これはステーキ好きの私の威力を発揮

ステーキというより、薄切り肉のソテー。
表面のテカり具合からもわかるように、
ローストビーフよりは脂があったけど、
しつこさは感じず、最後の1枚も奪いました



最後に名物がご登場~


「大海老のクリームパスタ」

2013042312.jpg

岸里では、カニのクリームパスタをよく頼みましたが、
この海老もソースにエキスがしみ込んだ濃厚な味で◎。

いつもなら、売り切れになるくらいのパンを注文(笑)、
皿一面のソースをきれいにいただいてたんですが、
この日はパンがなかったので、ちょっと残って残念

ああ~、肉堪能した~

しばらくはメニューをしぼってるみたいなんで、
落ち着いたころに、今度はお腹スキスキ状態で、
ガッツリとメニューを制覇しにいかねばっ!


【洋食 Revo (レボ) 】 (洋食)
大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館7F
☎06-6359-3729

【2013/05/08 06:30 】 | イベント・レセプション | トラックバック(0)
『グランフロント大阪』 レセプション①~福太郎 梅田店
GWの真っただなか、梅田に先日オープンした
話題の 『グランフロント大阪』 は大混雑ですね

しばらく、足を踏み入れられそうにないですが、
オープン前のレセプションにお誘いいただので、
ゆっくりお食事することができました。


まずは、いつもお世話になっている 『福太郎』 さん。


いきなりテンションアップの 

「ローストビーフ」

2013042306.jpg
 
おお~、こんなサシが入ってるなんて贅沢!
ドレッシングもええ感じで、ふだん生野菜を
あんまり食べない私がキレイに平らげましたよ。



そして、肉攻め 「特選どて焼」 680円

2013042301.jpg

鉄板の上で、味噌に浸ったスジがグツグツ。
思わずごはん、と言いたくなるような
ちょっぴり濃い味付けに、箸が止まらな~い。
煮詰めすぎないように、タイミングをみて



「豚平焼クラシック」 580円

2013042302.jpg

厚切りの豚肉を卵で巻いたのが多いけど、
豚バラ肉の薄切りが卵に挟まった、
ふんわり肉入りのオムレツの感覚。
私はマヨネーズを外してもらったので、
タレの味がしっかりした豚平焼きに



「地鶏と白ネギ焼」 680円

2013042303.jpg

甘辛いタレが絡まった鶏肉はモチッ、
白ネギはシャキシャキで食感が楽しい。



そして名物のねぎ焼は、欲張って肉と海鮮入りで


「トリプルねぎ焼」 1280円

2013042304.jpg
2013042305.jpg

たっぷりのネギに、豚肉、イカ、エビ と
中身が詰まったねぎ焼は、あっさり軽く、
お腹にサクサクと消える勢いでしたが、
2軒目のことを考え、控えめにしときました。

落ち着いたら、少しずつメニューも
増やされるということなので、また、
人数でお邪魔して制覇しに来なくちゃ!


【福太郎 梅田店】 (お好み焼・鉄板焼)
大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館7F
☎06-6359-2951
http://2951.jp/

【2013/05/03 18:00 】 | イベント・レセプション | トラックバック(0)
「大阪城公園」 で 『OSAKAID 2013 立ちあカーレー』
大阪城公園 で開催されたカレーイベントに行ってきました


『OSAKAID 2013 立ちあカーレー』

2013040701.jpg


去年は2人だったけど、今年は肉部で参戦!
けっこう種類が食べられたのでよかった~


今回ももちろん、関西の人気店が勢ぞろい!
さあ、どんなカレーが出てくるんでしょ。



肉好きとしては、やはりこの3品が特にお気に入りに


酒中花 空心 (新町・中国料理) さんの

「魚香肉絲 (ユー・シャン・ロー・スー)

四川カレー仕立て」


2013040702.jpg

うわぁ~、唐辛子てんこ盛りっ

“魚”って文字があるけど、材料の中に魚はなく、
豚肉の細切りと野菜を魚香ソースで炒めています。

でも、ヒィ~っと叫ぶほどではなく、甘酸っぱく、
ピリッとした辛みなので後味すっきり、ヤミツキ



マーブルトレグループ (http://www.space-marble.com/ さんの 

「大阪産 なにわ黒牛の

赤ワイン煮込みカレー」


2013040713.jpg

ん? キャベツ? と思いきや、中から
やわらかく煮込まれたお肉がど~ん。
(う~、肉写真撮ってないのが悔やまれる

みんなで少しずつ…のハズが、コレ、
なぜか何個か数取ってきてたので、
結局1人で1皿食べてしまったような



黒毛和牛のもつ鍋 いちえ (北新地・もつ鍋) さんの 

「黒毛和牛のもつとしゃぶ肉の

ブラックカレー」


2013040721.jpg

この黒いのは黒胡麻だったのかな?

なにわ牛の塊とは対照的に、薄切り肉がどっさり。
スープ感覚でサラサラ~といきたいところを、
まだまだ食べなあかん胃のために我慢、ガマン



さてさて、他にも魅力的なカレーがズラリ!


まずは肉系 牛肉はホルモン中心で~


祇園 さゝ木 (祇園・和食) さんの
 
「牛すじ大根カレー煮込み」

2013040704.jpg



西宮の 酒食堂 風屋 (創作和食)、たいのたい (居酒屋)、
ホルモン屋 ぎんちょう (ホルモン)
さんの 

「神戸牛ホルモンカレー」

2013040709.jpg

どちらもお肌に効きそうなぷるぷる食感。



豚はガッツリ炙り焼き VS トロトロ煮込み


饂飩 きぬ川 (谷町六丁目・うどん)、旬菜 桜花 (本町・和食) さんの 

「犬鳴ポーク炙り焼

だしカレーあんかけ」


2013040717.jpg



粋餐 石和川 (北新地・和食) さんの 「ソーキカレー」

2013040718.jpg



鶏はカレー風味のスナック感覚


TRATTORIA Piano (奈良・イタリアン) さんの 

「ピアディーナ (ピッタパーネとグリルチキン)」

2013040705.jpg

インドとイタリアンの融合~。



天満の ジョニーのからあげ 天満店 (唐揚げ)、
和菜厨房 暖 (居酒屋)
さんの
 
「ジョニーのからあげインド支店」

2013040711.jpg



うずら屋 (京橋・焼鳥) さんの 

「比内地鶏の手羽先唐揚

特製カレースパイス風味」


2013040716.jpg

ビール好きにはたまらんアテですね

「うずら屋」さん、6月で閉店されるそうで残念



おお~、大好きな河内鴨もご登場


八尾の 80会 (はちまるかい) さんの 

「河内たっぷりカレー (河内鴨炙り・

堅下ワイン・八尾若ごぼう)」


2013040703.jpg

噛むほどに味わい深いお肉だわ~。



挽き肉系は、仏・洋・中とバリエ豊か


レストラン ディーバ (天満・フレンチ) さんの
 
「アッシュパルマンティエ カレー風味」

2013040707.jpg
2013040708.jpg

牛ひき肉とじゃがいもの重ね焼きなんて、
ちょっとオシャレでオアシス的な一品だな



DINING あじと (難波・ダイニング) さんの 

「特製ハンバーグ

オリジナルカレーソース」


2013040714.jpg

肉肉しいハンバーグと優しい味わいのカレーに、
とろ~り温泉卵がまろやかさを添えてます。



一碗水 (イーワンスイ/堺筋本町・中国料理) さんの
 
「麻婆カレー」

2013040706.jpg

そこそこ辛いのですが、大きな豆腐がいいクッションに。



お魚系は、カレーっぽくないのもあったな~


カレーや デッカオ (北新地・スリランカ料理)、
BARオマツ (北新地・バー)、コアラ食堂 (中崎町・鉄板焼)、
居酒屋 梅の湯 (心斎橋・居酒屋)
さんの
 
「サバと春大根の香りステーキに

本場スリランカのチキン風味カリーと

アツアツの愛情をのせて

〜東北に届け!友達の輪、WA!〜」


2013040710.jpg



花錦戸 (肥後橋・和食) さんの 「すっぽんカレー」

2013040722.jpg



韓菜酒家 ほうば (天満・韓国料理)、
鮨 原正 (谷町九丁目・寿司)
さんの 「鮑カレー」

2013040723.jpg

最後のほうに行ったので、ほとんどタケノコカレー



川と山 (北新地・串揚げ) さんの 「創作串揚げ三種」

2013040725.jpg

海老、ワカサギカのダイフ巻き、
たけの子蓮根もちをカレーソースで。



お野菜たっぷりヘルシー系は、スープ感覚でほっこり


情熱うどん 讃州 (中崎町・うどん) さんの 「カレー筑前煮」

2013040719.jpg



GIOVANOTTO (ジョヴァノット/本町・イタリアン)、
Kurattini (クラッティーニ/北新地・イタリアン)
さんの 

「トスカーナ風ミネストローネカレー」

2013040726.jpg



そうそう、今年はホテルさんも参加されてました


セント レジス ホテル大阪 (本町) さんの 

「チョコレートカレー」 は濃厚~。

2013040727.jpg



食べなかったので、どんなものかわからなかったけど、
ホテルニューオータニ大阪 (京橋) さんの 

「究極を追求したカツカレー」 は

見てるだけでも楽しめました。

2013040712.jpg



いよいよ、お腹の仕上げは麺で! う~ん、マンプク


金久右衛門 (深江橋ほか・ラーメン)、
谷口カレー (中崎町・カレー)
さんの 

「キング谷口カレーらーめん」

2013040728.jpg



お好み焼き でん (花園町・お好み焼) さんの 

「でん特製ベジタブルカレー焼きそば」

2013040715.jpg



The party (北新地・洋食) さんの 「カキカレーそば」

2013040724.jpg



でも、ちょこっとお腹に余裕があったので


溢彩流香 (イーサイリューシャン/高槻・中国料理) さんの 

もちもちの 「カレー餃子」 つまんで…

2013040720.jpg


ああ~、まだまだチャレンジしたかったけど、
さすがにもう、どこも売り切れでございました


天気もちょっぴり悪くて、風がきつかったけど、
ホント、ワクワク美味しい1日が過ごせました

また来年も工夫を凝らしたカレーたちに
出会えることを楽しみにしてま~す

【2013/04/16 17:00 】 | イベント・レセプション | トラックバック(0)
『キッチンきたうち』 で 石垣島きたうち牧場 プレミアムビーフ試食会
『石垣島きたうち牧場』 さんの プレミアムビーフ
約43か月の長期肥育で、赤身がしっかりしています。

そのお肉を使ったメニューを試食してきました



やっぱり、お肉の旨みがストレートにわかるのは…


「ローストビーフ」

2012112308.jpg

モモ肉をほどよい焼き加減で仕上げています。
ちょっぴり甘めのタレとの相性もバッチリ


そして、このローストビーフがど~んと横たわった

 
「ローストビーフ丼」

2012112307.jpg

下のご飯にもお肉が入っていて、味付けがしてあります。
ご飯は単独で美味しいので、おにぎりにして食べたい気分
ローストビーフとけんかしないよう、丼は白ご飯でいいかも。



そして、みんな大好きな定番人気の


「プレミアムビーフハンバーグ」

2012112301.jpg
2012112302.jpg

タレをかけ、大根おろしをトッピングしてさっぱりと。
生卵をつぶしてとろ~り、すき焼き風な味わいに。

この肉肉しいハンバーグ、塩やワサビも合いそうです



小腹が空いたらサクッといきたい


「石垣島きたうちコロッケ」

2012112303.jpg
2012112304.jpg
 
ホクホク甘いコロッケは、お店で食べるのもいいけど、
テイクアウトできたら気軽に利用できてうれしい。

揚げ物苦手な私ですが、もし揚げ物なら、衣少なめ
肉感が味わえるミンチカツがあったら試してみたいな



ビールのおつまみにもぴったり


「きたうち手作り餃子」

2012112305.jpg
2012112306.jpg

こちらは野菜がメイン、肉の脂を入れているので
口の中に少し脂っぽさが残っちゃたのが残念

ミンチたっぷり入れたら、きっとぷくぷくで
ジューシーな餃子に変身するハズ


ふぅ~、けっこうお腹いっぱいになってしまった

さぁ、このお料理たちが、手を加えられて
どんな風にお店で出されるか楽しみですね


【キッチンきたうち 中津店】(創作料理)
大阪市北区豊崎3-15-16 
☎ 06-6292-6633
http://krs-beef.jp/shop_nakatsu/

【2012/12/20 11:30 】 | イベント・レセプション | トラックバック(0)
『8G minamihorie』 で 農ダイニングosaka イベント
大阪の魅力を知ってもらうための通販サイト
「大阪ミュージアムショップ」 で募集していた、
大阪のおいしい! を体験する、というイベント
【農ダイニングOsaka】 に参加してきました

場所は、南堀江のイタリアン 『8G(エイトジー)』


さぁ~、どんなお料理が出てくるのでしょうか…



今回のメインは、はい、あの牛肉でございますよ


「能勢・中植牧場さんの

能勢牛サーロインステーキ

八尾・結城農園さんの菊菜添え」


2012112101.jpg

先日、笠井さんのところで食べたのはイチボでしたが、
http://beeflove717.blog62.fc2.com/blog-entry-2941.html
この日は、きれいなサシが入ったサーロイン
口の中に肉の旨みと脂の甘みがジュワ~っ。

ワカメ? と思ったのは、菊菜のフリットで、ほか、
生、ピューレとふんだんに使われていました。
 


メインまでは、いつもお世話になっている
「やなもり農園」 さんの野菜をたっぷりと。


まずはピーチ蕪、キャンディキャベツ、たけのこ白菜
ブロッコレッティ、大根
をちょこっとコショウをかけて。

2012112102.jpg

どれも生のままで甘みがあるので、もうこのまま…
と言いたいところですが、七変化していただきましょう



「カンパチのカルパッチョと大根、

イカのマリネとたけのこ白菜、

生ハムとピーチ蕪&青森・紅の夢、

ニンジンのムース 生ウニ添え」
 

2012112103.jpg
2012112106.jpg
2012112104.jpg
20121121B.jpg
20121121A.jpg

脂ノリノリのカンパチやぷりぷりのイカ、
しっとり生ハムたちとやなベジの競演~。

ピーチ蕪はセミドライして旨みを凝縮。

青森からゲスト出演された“紅の夢”さんは、
柿のように見えましたが、味はしっかりリンゴ



「キャンディキャベツのポタージュ

フォアグラ添え」


2012112107.jpg

なんて贅沢なスープなんでしょ
濃厚なフォアグラに負けることなく、
キャベツの甘みがしっかりしています。



「タラと白子のソテー 大根添え」

2012112108.jpg

クリームソースをまとったあっさりタラと大根に、
外側はややカリッ、中はぷにっの白子が仲良く同居。

横たわっていた緑の葉は何か聞くの忘れてしまった



いよいよシメを飾るのは、醤油ラーメンで大人気の


「金久右衛門さんの大阪ブラック」

2012112109.jpg

今回はキャンディキャベツをトッピング。

実は麺に興味がない私は、あまり食べる機会がなく…。
う~、香ばしさを残したチャーシュー、やわらか~い。
さらに、太麺が好きゆえ、すっかりお気に入りに

しかし、ボリューム満点だったので、同席していた
我が 肉部キャプテン におすそわけいたしました



「冬柿のタルト、柚子のソルベ、

栗のパンナコッタ」
 でフィニッシュ

2012112110_20121212184228.jpg

お腹いっぱいだったので、つまみ食い状態だったけど、
大阪っぽいデザートだったら、さらによかったかな~


合間に生産者さんのお話や抽選会もあって、
時間があっという間に過ぎちゃいました


次回は1月に開催されるので、また参加するぞ!


【RISTORANTE&BRIDAL 8G minamihorie】 (イタリアン)
大阪市西区南堀江1-5-17 キャナルテラス堀江 西棟1F   
☎06-4390-8282
http://www.8gbridal.com/

【2012/12/13 14:00 】 | イベント・レセプション | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ